2024年6月25日
ロンドンファッションウィークで発表されたバーバリー プローサム(Burberry Prorsum)2103年秋冬ウィメンズコレクション。ショーに駆けつけたのは、「レ・ミゼラブル」監督のトム・フーパー、...

バーバリー

ロンドンファッションウィークで発表されたバーバリー プローサム(Burberry Prorsum)2103年秋冬ウィメンズコレクションショーに駆けつけたのは、「レミゼラブル」監督のトムフーパー、ケイトベッキンセール、ロージーハンティントン=ホワイトリー、ミュージシャンのリタオラなど多くのセレブリティをはじめ約1500人のゲストたち

 

ファーストルックには今回のコレクションの代表的と言える、ラバー素材と伝統のコットンギャバジンがミックスされたトレンチコートを着たエディキャンベルが登場真っ黒なショートヘアでノーブルでモードな印象に着こなしている今回のコレクションのテーマは「TRENCH KISSES」60年代に世間を騒がせたSEXYなアイコン、クリスティーンキーラ―からインスピレーションを受けたキッチュなエッセンスを交えたクラシックスタイルが特徴だ

 

クラシックな60年代のボックスシルエットやダブルブレストのカバンコート、Iラインシルエットのワンピースなどのクラシックな要素がベースになっている一方、テーマの「KISSES」、繰り返し登場するハートモチーフ、「CRUSH ON(=恋に落ちる)」と「くしゃくしゃにする」のダブルミーニングを持つクラッシュバッグなど、スイートでポップなアクセントが見られるバーバリー ショルダーバッグ コピー

カラーパレットは白、キャメル、オックスブラッド(ダークなブラウンレッド)、アクセサリーに見られるゴールドなど柄は大柄のホルスタイン、レオパード、キリンなどのアニマル、ボーダー、そしてハートがポップ&リズミカルにコレクションを彩るメタルパーツでアニマル柄を描いたスエードのコートもユニークまた型押しに見えるパイソンのアイテムは、リアルレザーにラミネート加工して人工的な質感にしあげたものミンクやクロコダイルなどラグジュアリーな素材づかいにも注目だバーバリー スーパー コピー

 

終盤に差しかかるとランウェイの後ろの大扉がスライドし、バーバリーアコースティックプロジェクトにも参加しているトムオディールが新曲「ホールドミー」を熱唱ライブをバックに、ブラッドカラーのラバー素材にトレンチコートやクロスホルターのプレートがあしらわれたイブニングが眩い光を放ちながらフィナーレを飾り、観客に「TRENCH KISSES」を強く印象付けたショーは幕を閉じた